YUBAメソッドの研究成果は外務省から

世界110数カ国に発信され、全米音楽教育界でも取り上げられました

YUBAメソッドは、裏声と表声を分離・強化・融合し、音源生成の運動と調音運動をロスなく協調させ短時日で効率よく発声・発音能力を向上させる、声の科学研究に基づいた新しいボイストレーニング法です。

 

この発声法は、「音源レベル」での調整を可能にします。

 

「発声機能解剖生理学」の視点から、実践研究が行われ、喉の中の声帯の動きなどを観察し「YUBA理論(発声制御理論)」が構築されました。

 

 そして、この理論に基づき実践法を体系化されたもが・・・・

「YUBAメソッド」です。

 

幼稚園・保育園、小・中・高校での歌唱教育、歌手・アナウンサー・   声優などの声作りから、音痴矯正、アンチエイジング(声の若返り)、音声障害の予防・改善など幅広く利用されています。

YUBAメソッドで身に付く6つの効果

【1】広い音域
(第一ステップ)
裏声と表声が換声点でひっくりかえっても、まずは音程をはずさなければOK。その後は最終ステップを目指します。
(最終ステップ)
裏声と表声が換声点でひっくり返らず同じ質感の声で歌えます。
【2】豊かな声量
 
裏声と表声が混ざると自由にボリュームコントロールが可能に。

 

【5】明瞭な発音としっ
   かりした響き
 
母音・子音がハッキリと発音でき、歌詞の内容がはっきりと伝えられます。

 

【6】自由な音色の変化
 
さまざまな声のトーンを曲の雰囲気に合わせて表現できるようになります。
【3】確かな音程
 
高い音から低い音へ、またその反対など表現に適した音程で歌えます。

 

【4】一息で長く歌う
 
長いフレーズが歌いやすくなります。歌がゆったりと歌えます。

 

2010 - present

2010 - present