ベルカント唱法 & YUBAメソッド

「ベルカント唱法」コーネリウス・L・リード 著

 

本屋に立ち寄る事が大好きなので、その日も立寄り、ふっと視線を落としたその先に一冊だけ地味にあったのです。

「地味な装丁」がありがちな派手なキャッチコピーと違い『誠実で信用できそう』と感じ、早速、手にとって読みました。

『発声』の本とは思えない、『字ばかりの本』でびっくりしましたが、余計に興味が沸きました。

 

読み始めたら止まりませんでした。今までずっと悩んでいた答えがそこにあったのです!! そう『換声点』についてです!

この本を読むまで、私は『換声点』という言葉さえ知りませんでした。 私の症状は『換声点』に関係あるのね!

私にとっては大事件でした。そして再び目線を本棚に下ろすと、今度は『派手な装丁』の本が平積みになっていました。

 

 

「奇跡のハイトーンボイストレーニング」弓場 徹 著

 

この本は前から知っていたのですが、著者が東京芸大出身で元々歌える方という事と、自分自身の喉の状態を考えて『そんなに簡単、且つ短期間に上手く歌えるようになるはずが無い』と思っていたので購入していませんでした。

ですが、その日は気になってその本を手にとり、2冊をじっくり読む事に。(立ち読みです。。。)

そうしたらなんと!弓場 徹 氏はコーネリウス 氏に師事したというではありませんか!

 

慌てて購入し、何度も読みました!

 

早速、コンタクトをとり、正式にレッスンを受ける事に。

その日から『著者 弓場 徹 氏』から『弓場 徹 先生』になりました。

 

結局、海外留学は止めてこのメソッドに懸けました。 そう・・・『YUBAメソッ』レッスンの始まりです!