初めまして!

YUBAメソッド認定ヴォイストレーナーのKiKoです。

 

このサイトをご覧になっているという事は、少なからず『発声に悩みがある』、

あるいは『発声に興味がある』のではないでしょうか?

 

もし悩みがあるとしたら、どんな悩みでしょうか?

 

『高音が出ない』

『途中で声の質が変わっちゃう!中音域なんだけど。。。これが換声点?』

『低い声を出したいのに出ない』

『音程がとれない』

『すぐ疲れて歌えなくなる』

​『伴奏とどうしてもズレてしまう』

『高い声を出すとき、どうしても上ずってしまい、ノドが痛い』

『ビブラートが自然にかかるようになりたい』

 

発声で悩んでいる方の多くの悩みは、大体このようなものではないでしょうか?

本当によくわかります!

私もそうでしたから。。。 

特に『中音域で声の質が変わる、換声点』の問題が深刻でした。 

その時に生じる衝撃をYUBAメソッドの創設者である弓場教授は『換声点ショック』と名付けましたが、私はこの大きさがなんと『大』でした。

弓場教授には『披裂軟骨に問題があるのでは?』と思われるほど。

もちろん、滅多にそんな事は無いそうですが、そう心配されるほどの大きさでした。

詳しくは『プロフィール』の中の『YUBAメソッドに出会うまで』で書いてますが、この問題が克服出来ないので当然、高音に行くときに上ずりますし、歌っていて気持ちのいいものではありませんでした。

そして結果的に、段々と歌えなくなりました。

 

この経験から、国内外問わず、ノドを痛めないで歌えるようになる事を伝えたくてヴォイストレーナーを目指しました。

特に『換声点』を潰す事について。。。 これを克服しないと実際に、曲を歌う時に気持ち悪いはずですから。。。

YUBAメソッドは魔法ではありません!

どんな素晴らしいメソッドでも、やはり『正しい練習』が大事です。

忙しい時は、無理せず出来るときに練習すれば良いのです。

特に『換声点の問題』は残念ながらそんなに簡単な事ではありません。 

しかも、『換声点が小さくなり、安定して発声を歌に反映すること』は。。。

これはプロでも難しいとされる事です。 あくまでもその方の発声の状態によりますが、数年単位で仕上げる感じです。

 

また、悪いクセをとるのに時間がかかるケースもあります。

 

がっかりしましたか?

 

でも、これだけは言えます!

趣味だろうとプロ志向だろうと、これらを克服した時、何よりも自分に『自信がつく』という事を!

単なる歌のスキルではなく。。。 成し遂げた。。。という自信です。

 

ここまで書いても、やはり『プロ志向じゃないとダメかな? 楽しみたいだけなんだけど』と思われるかもしれませんね。

そんな事ないです!

 

現在いらっしゃる生徒さんは、趣味で楽しみたい方、プロ志向と様々です。

 

焦らず、じっくりと取り組んで下さい。

目先のテクニックにとらわれず、どうか焦らずに取り組んでみてください。

ましてやプロ志向ならなおのこと。。。 

ずっとずっと、いつまでも歌えるように。

問題を抱えている方にとって、発声練習は個人的に『根本的な治療』の1つなのでは?と思います。

 

ですから、まずは原因をみつけ、そこを正しい発声でクリアにしましょう!

 

いくら『感情を込めて』とレッスンしても『換声点ショックが大きく、ミックスボイスが出来ない』状態であれば、歌うのが辛いです。​

 

あるスポーツ選手が、姿勢などを一から見直したところ、スピードにが出るようになったようです。 けれど今度はスピードが出たことによって、次のステップへのタイミングが掴めなくなり、今まで出来たことも一旦、出来なくなったようです。 

よくわかります。。。 でも諦めずに練習したら、全てクリアになったそうです。

 

 

『体験レッスン』に来られる方の殆どが趣味でも『独学で数年やってました』とおっしゃいます。

独学でそれだけされていたのなら、同じくその数年を目先の結果だけにとらわれず、ずっと無理なく歌える事に焦点をおいて頑張れば、趣味だろうとプロ志向だろうと関係なく、本当に『やっていて良かった!』と思う時が来ると思います。

一度身につけたものは誰からも剥がされる事無くあなたの財産です!

『声』は目に見えないですから、ある程度『無意識にできるまで』は難しく、悩む時もありますが、歌は本当に世界共通です!

さあ、一緒に頑張りましょう!

© 2013by Voice★花伝. Proudly created with Voice★kakden.com